1日の食費を300円以下にする方法

こんにちは、(t∀t)o改です!!

今回は切り詰めるだけ切り詰めた食生活をここに記しておこうかなと思います。

2021年4月から始めていることですが、食費をどこまで削れるのかを挑戦しております。

お弁当でなくても食べることができれば問題ないのですよ。美味しいもの食べたいなと思ったら【はなまるうどん】か【サイゼリヤ】に行きましょう。安くて美味しいですよ。

さて、2021年4月からの食生活を記していきますが栄養バランスなどは度外視しておりますので参考程度にお考え下さい。※あくまで参考程度にしてください。

昼食のメニュー

・もやし炒め(200g)

・納豆1パック

・豆腐1パック

これが昼食です。意外と食べれます。そしてお値段もお手頃になります。

合計で100円以下に収めることができますよ。私の場合は86円になりました。安売りされていればもう少し食費を抑えることができるかもしれませんね。次に夕食です。

夕食メニュー

・冷凍食品のパスタ(半額の時に購入)

398円で売られている冷凍食品のパスタ(カルボナーラ)を半額の日に1週間分買っております。


これを半額の時に購入しているので実質200円くらいで夕食を済ませております。

消費税を加味したとして合計しても300円以下になるようになっております。

仕事の出勤の日にはこの昼食と夕食を食べ、休日の日には夕食のみ食べています。

単純計算20日×300円=6,000円 10日×200円=2,000円 合計で8,000円

1ヶ月の食費を約8,000円にすることができます。1万円以内に抑えることができます。

1ヶ月やってみた結果

2021年4月から1ヶ月この生活をやり始めた結果2つの変化がありました。

・体重が2㎏減る

・外食やお弁当にお金を使えなくなる

めちゃめちゃ悲しいよね。お金の節約になることはなりますが、やはり身体や価値観への影響は否めませんね。今までは何気なく買っていたお弁当も気兼ねなくしていた外食もできなくなりました。

買うより作るほうが安いです。しかし実際そう実感するほど外食やお弁当を買うのは無駄です。

無駄無駄無駄!!!でも、たまには食べたいものがあると思いますが、それは自分の金ではなく他人の金で食べましょう。人の金で食う焼肉は美味いですよ。

今回は2021年4月から始めた食事の紹介でした。もともと太っていたのでちょうどいい機会だったのかもしれませんね。ラーメンとかもインスタントで十分だと実感するほどにお金を使わなくなりますので、金銭感覚がおかしいかなと思う人は是非1ヶ月やってみると良いかもしれません。

えっ?友達とかとご飯食べに行かないのかですって?

友達がいればもっと寄生虫のごとく寄生させてもらってますよ。

あくまで体調不良になっても自己責任でお願いします。

コメント

タイトルとURLをコピーしました